テレビ

さっしーのe部屋の椅子のメーカーと値段は?別シリーズとカラーも!

こんにちは!Kazumakiです!

HKT48・指原莉乃出演する全く新しいタイプの新感覚ゲームバラエティー番組「さっしーのe部屋」(毎週月曜夜10:54-11:00)がフジテレビで4月1日(月)からスタートします!

 

 

そこで、この番組で使用している椅子について調査していこうと思います!

今回の調査内容は

・さっしーのe部屋の椅子のメーカーと値段は?

・別シリーズとカラーも!

 

ではいきます!

 

さっしーのe部屋の椅子のメーカーと値段は?

では、早速紹介していきます!

番組で使われている椅子はこちら!

AKRacing 極坐 V2(レッド)

2017/10/20に発売された、座椅子型のゲーミングチェアです。

メーカーコメント引用

高い質感と快適な座り心地で発売以来大好評をいただいているAKRacingゲーミングチェア製品ラインナップに、日本のライフスタイルに合わせた座椅子タイプモデルのアップデート版”極坐(ぎょくざ) V2”を追加いたします。

ロータイプデスクによるゲーム・PC作業時に加え、リビングでのリラックスタイムにも適したゲーミングチェアをベースにした座椅子です。前世代製品に比べ底部回転盤部分の強度を大幅に改良し、長期間の使用にも堪えうる耐久性を実現しました。

AKRacingゲーミングチェアは、エルゴノミクス(人間工学)設計がもたらす快適な座り心地とレーシングシートの要素を継承した創造性溢れるデザイン・カラーリングが支持され、ギアに対する妥協を許さないゲーマーやクリエイターの間で確固たる地位を築いています。新製品”極坐 V2”は、床面に座って作業をするスタイルが多い日本のユーザーからの根強い要望に応えて企画・設計された座椅子タイプのモデルのセカンドバージョンです。

AKRacingのデザインチームは、プロフェッショナルの要求にも堪えうる高品質なチェアによってデスクワークがもたらす身体への負荷を低減し、より多くの人に健康的で活力ある日々を送ってほしいと願っています。日本のライフスタイルに合わせて開発された”極坐 V2”を、フロアシーティングにおいても最高の環境を追求するゲーマーに広くお勧めします。

 

ゲーミングチェアといったらこれですね!おそらく番組スポンサーにもなっているのだと思います。
何時間座っていても疲れない高い性能と快適差で多くのユーザーの支持をえています。

価格は、\39,630円です。さすがのお値段ですね。しかし長くゲームをしたい1足が疲れる!お尻が痛い!
などのお悩みを持っている方にはうってつけです!腰痛持ちの方にもお勧めです!

価格帯はお高いですが、それに代えがたい心地よさがあります。

レッドのほかに

AKRacing 極坐 V2(グレイ)

 

AKRacing 極坐 V2 ブルー)

 

グレイとブルーがあります。

 

その他にはどのようなシリーズがあるのでしょうか?

 

別シリーズとカラーも!

他にも通常のチェアタイプのものがあります。さっしーのe部屋では使用されていませんがその他のシリーズも紹介していきます。

AKRacing Premium オフィスチェア

高い質感と快適な座り心地で発売以来ゲーミングシーンを中心に大好評をいただいているAKRacingチェア製品ラインナップに、オフィスシーンでの利用を想定して機能・デザイン両面においてブラッシュアップを図ったハイエンドモデルPremiumシリーズを追加いたします。

バックレスト部分に使われた極厚のシートクッションが体重をしっかりと受け止め、座面チルト機能とフルフラットリクライニング機能の組み合わせが個々のユーザーに合わせた快適な着座姿勢、休息姿勢をもたらします。

レーシングシートにインスパイアされた感性を刺激するアイコニックなデザインを特徴とするAKRacingゲーミングチェアは、そのエルゴノミクス(人間工学)設計によって座る者を最適な姿勢に導きます。ことに高い集中力の持続が必要とされるゲームシーンや、スピードとクリエイティビティの両立が求められる現代のワークシーンにおいてユーザーのパフォーマンス向上を支援してきました。新製品として発売されるPremiumシリーズは、そのようなAKRacingチェアの基本コンセプトを生かしつつ、機能面・デザイン面をリファインしたオフィス向けのハイエンドモデルです。

カーボン、レイブン、シルバーの3色。

価格 \55,371円(税別)

AKRacing Pro-X ゲーミング・オフィスチェア (レッド)

長時間のゲームプレイやPC作業において疲労の軽減と集中力の持続を支援する、エルゴノミクス(人間工学)設計のAKRacingゲーミングチェア製品に、ハイエンドモデルとなる新製品が登場します。新製品ProXシリーズは、内部メタルフレームの再設計により、横幅550mm,背もたれ部の高さ950mmのゲーマーに向けて最適化された造りとなっており、ホールド感のあるNITROシリーズに比べ、よりゆったりとした座り心地をもたらします。シート部分・バックレスト部分の内部には、全体に亘って専用設計のウレタンフォームをふんだんに使用し、耐圧を分散させる構造により身体への無理な負荷を減らし、疲労を軽減する効果をもたらします。

グレイ、ホワイト、レッド、ブルーの4色。

価格 48,889円(税別)

 

AKRacing Nitro ゲーミング・オフィスチェア (レッド)

悪い姿勢が引き起こす様々な身体の不調に悩むオフィスワーカーやゲーマーを多く見かけます。健康に良い椅子を見つけることには大きな価値があります。人間工学に基づいたAKRacingは、このような健康に悩む人への効果的な選択肢となります。

AKRacing NITROシリーズは、バケットシートを思わせるソリッドなデザインの中に数々の革新性を内包しています。座面内部には専用設計のウレタンを採用、体圧を分散させることで集中的に負荷がかかる部分を無くし、疲労を軽減します。背面部分は適度なホールド感を持たせつつ背骨に沿って人体を包み込むような構造となっており、理想的な座り心地を実現しています。

レッド、ブルー、グリーン、オレンジ、ホワイトの5色。

価格  39,630円(税別)

 

AKRacing Wolf ゲーミング・オフィスチェア (レッド)

AKRacingゲーミングチェア製品ラインナップに、張り地にファブリック(布地)を採用したエントリーモデルとなるWolf(ウルフ)シリーズを追加いたします。肌触りと通気性の良いファブリックを使用しつつ上位機種の基本設計・機能を踏襲したコストパフォーマンスに優れる製品です。

AKRacingゲーミングチェアは、エルゴノミクス(人間工学)設計がもたらす確かな品質とレーシングシートの意匠を取り入れたその斬新なデザインにより、ゲーマー層のみならずクリエイターやライターの間でも着実に認知と支持を獲得する存在となっています。エントリーモデルとなる新製品Wolfシリーズは表面素材に通気性の良いファブリックを採用、夏場にはさらりとした快適な感触を、冬場には温もりを感じられる仕上がりです。

レッド、ホワイト、グレーの3色。

価格  36,852円(税別)

結構レッド推しですね笑

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

新番組「さっしーのe部屋」で使用されているゲーミングチェアについて紹介してきました。
ゲームや作業などで長く座る方にはすごくお勧めします。通常の椅子ですと首、背中や腰、肩など疲れやすくなります。
少々高いですが、長く使えますしこれを機にご検討してみてはいかがでしょうか?

オフィスチェアとしても販売していますので、導入されている会社も増えてきましたね。
体が疲れると作業効率も下がりますし、できるだけ体の負担にならないように作業したいですね!

 

ではまた!