スポット

ムーミンバレーパーク空いてる時期や時間帯はいつ?曜日のおすすめは

ムーミンバレーパークが2019年3月16日(土曜日)埼玉県飯能市にオープンしました!
これからのお出かけに最適ですね!

こんにちわ!Kazumakiです!

今回はメッツァビレッジの一部となっているムーミンバレーパークについてご紹介します。

ムーミンバレーパークはメッツァの一部で有料区間になっています。
これからの時期、混雑しない時間帯や曜日はいつ頃なんでしょうか?

早速調査したいと思います。

・ムーミンバレーパーク空いてる時期や時間帯はいつ?

・曜日のおすすめは?

ではいきます!

 

ムーミンバレーパーク空いてる時期や時間帯はいつ?混雑状況を知るには

ムーミンの物語を主題とした施設「ムーミンバレーパーク」は2019年3月16日(土)にオープンしました。

営業時間:10時00分から20時00分

入場料:大人(中学生以上)1500円、子供(4歳以上小学生以下)1000円

所在地:埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ

 

施設内は4つのエリアに分かれています。

「はじまりの入り江」エリア、展示施設「KOKEMUS(コケムス)」エリア、「おさびし山」エリア、「ムーミン谷」エリアの様子やアトラクション、グッズ、お土産などです。

「ムーミンバレーパーク」メインビジュアルのデザインは、ムーミンの作者トーベ・ヤンソンの姪孫であり、ムーミンキャラクターズ社、役員であるジェームス・ザンブラー氏が手掛けました。

 

ジェームス・ザンブラー氏は「ムーミンバレーパーク」および、「メッツァビレッジ」のロゴも同様に手掛けています。

 

「ムーミンバレーパーク」のメインビジュアルのために、ムーミンが組み込まれているムーミンバレーパークのロゴをさらに大きなキャラクターのグループに取り入れたこのデザインになっています。

 

ロゴであるムーミントロールとリトルミイの周りに、スノークのお嬢さん、スニフ、スナフキン、そしてムーミンママとムーミンパパが、リラックスして集まりを楽しんでいます。

 

空いている時期

チケットや空いている日はこちらで確認できます。
確認をすると3月いっぱいは混雑しているようですね。29日が空いていますが、土日平日ともに混雑します。

4月入ってからは空いている時期が圧倒的に増えますね笑
おそらく認知度もあるかと思いますが、GWあたりはかなり混み合いそうです。

 

リアルタイムで知るには

リアルタイムで知りたい方にはTwitterを使うと良いと思います。

 

 

 

 

やはり今月は混雑していますね。混雑しすぎるとランチも楽しめなくなってしまうので、来月あたりがちょうどいいかもしれません。

 

混雑を避けるため、空いてる曜日は?

比較的空いているのは、週中の水曜日、木曜日か火曜日が比較的空いてくる可能性があります。

ディズニーランド、ディズニーシーも空いているのがそのあたりでした。

やはり土日、特に土曜日は混み合います。次の日が休みの日に出かけたい人のほうが多いですし、日曜日は家でのんびりしたいですもんね笑

 

人気キャラクターがパーク内を歩いている!?

 

こんな感じでパーク内に出現するようです!

 

イケメンです!!!笑

 

 

皆さん楽しまれていますね!

 

 

20時まで営業しておりますので、夜にはこんな幻想的なシーンも撮れますよ!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はムーミンバレーパークの混雑状況、空いている時期について調査してみました。

ムーミンバレーパークのような、通年営業するムーミンのテーマパークは本家フィンランド以外は初!なんだそうです!

アニメキャラクターは知っていても原作者のことを知らない人でもムーミンバレーパークにいけばトーベ・ヤンソン氏のことも知ることができます。

ここ日本で、是非ムーミンについてのさらなる世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ではまた!