アイドル

川村真洋Z-GIRLS加入理由は?韓国での生活とファンの反応は?

こんにちわ。Kazumakiです。

今回は韓国のK-POPグループZ-GIRLSへ加入することとなり、MAHIRO名義で今後活動していく川村真洋さんについて調査していきたいと思います!

乃木坂46で活動していた彼女ですが2018/05より乃木坂46を卒業し、その後の活動に疑問があった彼女ですが、韓国で活躍の場を移し「Z-POPドリームプロジェクト」に参加うするそうです。

そんな彼女について調査していきたいと思います!

 

ではいきます!

川村真洋Z-GIRLS加入!

おさらいをしていこうと思います。

本名:川村真洋(かわむらまひろ)
愛称:ろってぃー
生年月日:1995/07/23(23歳)
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:156cm
元乃木坂46一期生

2011年8月21日、乃木坂46第1期メンバーオーディションに合格。
『乃木坂って、どこ?』にてデビューシングルの選抜メンバーに選ばれる。
3月、ソニアカWEBトレーニングのレッスン動画に生徒役として出演。リズム・ブレス・高低音の切替え等についてレクチャーを受けた。講師のMegからは高音の綺麗さを評価されました。
ダンスや歌に定評がありました。
生歌を披露したり、『THE カラオケ★バトル 最強女子ボーカリスト決定戦』に出場し、惜しくも決勝戦には進めませんでしたが大きな反響を得ました。
音楽雑誌『ヤング・ギター』の連載「ろってぃーのRoad to Guitar Heroine」もスタートし、ギターはFender Stratocaster Stevie Ray Vaughan シグネチャーモデルを使用していました。
多彩な才能をお持ちですね。

2017/01/28「週刊文春デジタル」のインターネット生放送「文春砲Live」が、川村と一般男性が交際しているとのゴシップを伝えられる。
ここからメディアの露出はかなり減りました。
夜の業界で働くスカウトマン(ホスト)と自宅マンションで「お泊まり」したと週刊文春が報じられたためですね。男性のほうが交際を認め、インターネットでアンチが続出。心無い言葉もあったようです。

Z-GIRLSってなに?どんなグループ?

そもそもZ-GIRLSとはなんなのでしょうか?
Z-GIRLSとは「Z-Pop Dream」という新レーベルより韓国人がいないガールズグループなのだそうです。

Z-GIRLSは7人組でK-POPアイドルとして活動するのですが、初のインド人メンバーが加入したことでも話題となっています。

2019/02/22にデビュー曲「What You Waiting For」を公開したZ-GIRLSは、タイ、フィリピン、台湾、インド、ベトナム、インドネシア、日本出身メンバーからなる多国籍7人組ガールズグループ。

ここに川村真洋さんが加入となり、ファンを大いに驚き今が話題となっていますね。

MVも公開されています!

Z-GIRLSは「Z-POP DREAM PROJECT」として、7人組ボーイズグループ「Z-BOY」と同時に韓国デビュー。Z-BOYSのデビュー曲「No Limit」も同時に各種音源サイトで公開されています。

男性グループと女性グループ両方存在しているのですね!

そして川村真洋さんのツイッターでこのようにツイートしています。

https://twitter.com/Rotty_Rotty23/status/1094476379209355265

韓国を満喫されいますね笑

髪色も変えて心機一転!おっとりしたイメージから一転し、真逆にはしっていることから好イメージになっているみたいです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?川村真洋さんについて、そして加入された
「Z-GIRLS」について調査してみました。
今後はK-POPアイドルとして新たな姿を見せてくれるのですね!

楽しみですね!そして世界ツアーも行うようですのでこれから目が離せませんね!

今後に期待しましょう!

ではまた!